スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2019.02.24 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ASAMI-SAMAメーカー

こんばんは 顧問のべるずです。

 

 

ここ最近の、キャラクター製作アプリなどの進化には目を見張るものがあります。

代表的なものにはスマホアプリ「カスタムキャスト」あたりでしょうか。

こうした素材から自分好みのキャラクターを作るものは何時の時代にも存在します。

 

 

以前、mixiでは「たのしい!みん顔生活」というゲームがありました。

(2018年1月でサービス終了しています)

 

(2014.10.31撮影)

(2014年10月 ハロウィンイベントの時期)

 

 

ちなみにカスタムキャストでは、

顧問・相談役の響子氏が猊下(っぽいキャラ)を作ってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

で、本題。

私もカスタムキャストはDLしているのですが、実は殆ど触れていません。

かなり細かい設定ができるのですが、スマホだけにいかんせん画面が小さい。

老眼も迫ってきた身としては(大げさ)なかなか厳しいものがあります。

せめてパソコンだったらいいんですけど、実際そんな余裕も無くて。

 

 

ところが、最近ツイッターには

「〇〇メーカー」なるものが複数出ていました。

選択肢は少ないですが、みん顔に近い感覚ですかね?

ただ好みのパーツがあるかどうかはやってみないとわかりません。

猊下の条件を満たしそうなパーツがあるもので作ってみました。

(目の色だけは黒というのがほとんど無かったので、間に合わせです)

 

強い女メーカー

「強い女メーカー」から

 

メーカー名亡失

メーカー名忘れました

眉の色だけが何故か黒にできなかった

 

メーカー名亡失

これもメーカー名亡失

完全な再現とまではいきませんが、雰囲気はあると思います

 

メーカー名亡失

SDタイプ(これもメーカー名亡失 ←覚えとけよ!)

響子相談役の喰いつきが一番良かったのはこのイラストでした。

確かにこれは個人的にも好きな感じです。

昔の掲示板アイコンを彷彿とさせる雰囲気。

 

こういう感じで1枚、描いてみたいなと思った次第です。

 

 

では、また次回。


スポンサーサイト

  • 2019.02.24 Sunday
  • -
  • 23:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

●Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

●Asami-sama's Twitter(LadyLuckマスター)

●Selected Entries

●Categories

●Archives

●Links

●Profile

●Search this site.

●Others

●Mobile

qrcode

●Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR